Minaki's Blog

基本的に日記ですが、活動範囲内のことを思いつくまま無節操に書いてます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングコング見ました

  1. 2006/01/18(水) 01:05:53_
  2. 映画・観劇
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
新宿に行ったついでに映画を見ました。……私はよく知らなかったんだけど、水曜日って「レディースデイ」で、女性は映画が¥1000なんですね♪ レディーかどうかは置いとくとして、私も一応女の範疇に入るので、これ幸いと見てきたというわけです(笑)。

↓以下、映画の感想。



実は「キングコング」は思い出深い映画でして。昔、見たことあるんです。いえ、33年版じゃなくてっ!(笑)もちろん76年版の方ですよ。確か生まれて最初か2番目かくらいに見た映画だったんですよね。まだ小学生でした。
もう女優さんの顔なんかは忘れてるんですが、登ってたのがエンパイヤステートじゃなくて、今は亡きツインタワーだったこととか、恐竜は出てなかったこととか、NYでのショーには本物の彼女が青と白のモールみたいな紐で括られてたこととか、コングの輸送にはタンカーみたいな大きな船を使ってる場面があったりとか……意外と覚えてましたね。
館内はガラガラというほどでもなく。ほどほど?の入りでした。
全体的に画面は綺麗だったと思います。33年当時の情景をできる限りリアルに描こうとしてるのが良かったと。
ナオミ・ワッツのアンも良かった。綺麗で、真っ直ぐで、ひたむきで、優しくて。一見はかなげに見える程に純真だけど、どんな時にもくじけない強さを持っている。「この女性ならば」というヒロイン像が印象的で、コングやジャックの執着にもリアリティを与えていたような気がします。
この映画の中で、自分的に一番コワかったのは……原住民の人々でした(笑)。いや本気で恐竜より虫よりコングより怖かった!(笑)
恐竜は76年版には出てなかったんですけど、恐竜ファンの私は大喜びしてました(笑)。ブロントサウルスやティラノサウルスと救出隊の人が狭い谷をダンゴになって疾走するシーンとか、有り得ない!と思ったけど(笑)特にジミーが走り抜ける後から崖が崩れてくトコロとか!ティラノとコングとアンがツタに引っかかりながらあーなってこーなるトコロとか!「今時アニメでもやらないよ……(笑)」と呟きつつ、結構楽しかったです。キモい大賞はムカデですね。絶対噛まれないというは分かりつつ、つい引いてしまうほど気持ち悪かったです。最近のCGの技術はスゴいですね!(笑)
前半のスペクタクルの所も良かったんですが。後半は泣いた。自分的にも「たぶん泣くだろうな~」と思ったけど、当社比3倍泣きましたね。島を脱出する時もちょっときたけど、NYでアンとコングが会ってからは、ラストまでずっと泣きっぱなしでした。泣きすぎて声出そうになったので、ハンカチでずっと口元押さえてました。もう化粧丸落ち。
私は、たぶん涙腺ゆるいです。10台の頃とかは、そんなでもなかった気がするんですけど。なんだかトシをとるほど泣き虫になってる気がします。TVでも動物モノとかすごい弱いです。動物モノといえば……学生の頃、友達と「ハチ公物語」観に行って、二人して大泣きした覚えが……ということは、涙腺がゆるいのは昔からなのかな?(笑)
スポンサーサイト

<<雪。 | BLOG TOP | 遅ればせながら年賀状>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

プロフィール

美奈希

Author:美奈希
薬局勤務新人薬剤師。ネットゲームのEQ2JEは細々とプレイ続けています。そろそろ本格復活希望。
HPも同人サークルも休止状態で5年以上。もう関係者全員私のことは忘れてると思います。
ほぼ同人臭が抜けたかと気を抜いた途端に、また進撃の巨人に転んじゃったどうしよう……

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ・ランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。